<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
[殴りBis2]
[殴りBis2]

前回の記事で書いた即死Uを利用した狩り方。
どうも無理っぽいです(;´ρ`)

知恵での抵抗上昇が大きすぎて、香りのない状態ではめったに即死が発生しない。もしくは一切発生しないみたいです。
Lv400以降を想定しての話だったんで、その時期以降での即死狩りは無理ですね(;・∀・)


同じく書いたもう一つの狩り方。
決定打を活かした殴りBisの方は効果的なようでした。





■決定打のop性能
決定打を大きく稼ぐUとしてバタフライスティングが強力で有名ですが、その分価格も高め。
そこでとりあえずはopとして決定打を稼ぐのが経済的に(´∀`*)

[決定打率Lv1]
- 決定打発動確率 +(1~2)%
- 付加部位
・兜 手袋 槍投擲機 爪 首 職鎧
・片手武器 両手武器 杖 牙 鈍器 翼 投擲武器 弓 槍 笛 投石器 ステッキ 鞭

[決定打率Lv2]
- 決定打発動確率 +(3~4)%
- 付加部位
・槍投擲機 爪 手首
・杖 鈍器 ステッキ

何故か手首系だけLv1には付かずLv2には付きます。

基本性能として決定打率が付いてるボーンイヤリング系は数値が低いですが、意外と発動します。
そこから推測しても、これらのopで稼がれる決定打率は期待出来る数値。

ましてや殴りBisであれば、複数回殴ることになってしまうので、その効果は絶大。





■決定打抵抗
似た効果である、即死や致命打の方はそれぞれ抵抗で防がれて、抵抗以外にもそれぞれ知恵&カリスマ、敏捷で抵抗されます。
決定打に対しては決定打抵抗はあってもステでの抵抗はされていないもよう。

とすると、それぞれのmobに最初から設定された決定打抵抗のままmobLvが上がっても抵抗値は同じとなり、Lv100で決定打がよく効くmob種はLv500でも同じぐらいよく効くことになります。

ステでの抵抗上昇がない分、致命打や即死等よりも圧倒的に使えるopなわけです。





■狩場に合わせた切り替え
実際に殴りBisをしているわけではないので、間違っている部分も多くあるかと思いますが、こういう考え方で切り替えるやり方もあるんじゃないかと提案してみます。

Lv400以降のPT狩場は、デスピエンドPT、近道PT、イカPT
その間を縫うように、または平行してソロ活動が必要なわけで、それらのソロ狩場を個別に装備やスキルを切り替えた形を考えてみました。


◆対不死系
利点
・殴りスキルでの致命打率上昇
・ホール系での高いvs不死ダメージ
欠点
・致命打率が100%を超えないように調整しなければならない
・Lv400以降不死系がまともに存在しない(モリネルにVPが居ます)
・致命打物を装備出来ない
vsダメージ部分に依存した狩り方となるので、[攻撃Lv○]物も勿論ですが[最高攻撃Lv5]なんかもかなり有効。
vsダメージは最終ダメージを元に計算されるので、バトルリングの追加ダメージも計算に加えられます。

◆対悪魔系
大体↑の不死系と同じ。
違うのはホール系が適用されない点。グレートモールGDXの高ダメ物でも十分ってことになります。
Lv400以降でもなんとか生息してるので、これからの殴りBisは悪魔系をメインに食っていくしかありません。

◆不死系でも悪魔系でもない系統
スキルとしての致命打が無効なので、一般の物理職同様、致命打物の装備を揃えてみましょう。
また、不死悪魔系を狩る場合は致命打率が100%にならないようにSLvを調整する必要があったわけですが、その他の種族の場合はまったく考えなくて済みます。
と言うわけで、マスターしたゴッドハンドが使えます(´∀`*)
それ単体ので運用にはCP獲得ボーナスが欲しくなったりするわけですが、[CP獲得ボーナスLv3]スカルネックレスなんかがあると、ゴッドハンドとセットで使う専用装備としては優秀なのかもしれません。



実際にどんな狩場でどんな選択?
とりあえずはミズナ付近まで

◆スウェブタワー B9~10 Lv425~435
・悪魔系 アイウィング
・神獣系 マーブルガーゴイル
悪魔系に対するスキルの致命打で狩れる場所ですが、マーブルガーゴイルが邪魔。
隔離するか混乱させて放置する。
使用スキルは、現在の殴りBisの基本ともなってる致命打率が100%にならないように調整したエクソシズムエンカウンター
悪魔系なのでホールにこだわらない、高ダメ物の鈍器。

◆スウェブタワー B11~13 Lv435~450
・悪魔系 オーガチーフ
・悪魔系 オーガ
・悪魔系 オーガソルジャー
・悪魔系 オーガオフィサー
人気の狩場。全て悪魔系なので現状の殴りBisの王道的な狩り方。
セミボス以上を狩る場合は優先して混乱させることで激しい被ダメを軽減。
硬くて何度も殴ることにもなるので、水攻撃を指で確保しておいてスロー化させるのも有効。
一般タイプだけのフロアでは決定打も有効。

◆1~7番目のスパインホール B1(スパインホール地下 B2) Lv450~490
・動物系 アクアスライム
・動物系 水晶烏賊
他にも名前違いがいますが中身は一緒。
近道PTと平行して通うことになる狩場。
動物系なので殴りBisとしてのスキル性能を発揮出来ません。
なので使用スキルはマスターしたゴッドハンド
スキルでのダメ上昇部分だけに期待。
不死系悪魔系ではないのでスカルネックレスを始め各種致命打物が有効です。
動物系なのでスナイピングアペックスのvs動物系も有効。(最終与ダメが1割上がります)
決定打もよく効きます。

◆呪いを受けたミズナの洞窟 B1~2 Lv500〜510,530~535
・動物系 ソードスパイダー
・動物系 デスピンサー
動物系なのでスパイン穴同様の狩り方。スキル選択、装備選択をそのまま活用できます。
一般の物理職同様、装備で致命打・決定打を稼ぐ必要があります。

◆呪いを受けたミズナ洞窟の隠された地下ダンジョン Lv510~530
・動物系 フェイズスパイダzin
・動物系 ソードスパイダzin
・動物系 ウィープウィドウzin
物理攻撃をするとスパイダーウェブ(アラクノフォビア)を出され、行動キャンセルで何も出来なくなるので、ソロでの進入は諦めてください(;´ρ`)
どうしてもソロで入らないといけない場合は、リカバリーで移動速度、シールドフラッシュで暗闇にしつつ走り抜けるしかありません。

◆呪いを受けたミズナの洞窟 / 小さな洞窟 Lv515~520
・動物系 クローラー
・動物系 マゴット
対動物系の狩り方でok。

◆呪いを受けたミズナの洞窟 / 宝石の部屋 Lv530~535
・悪魔系 ラットシーフ
ここまで動物系で耐えてきてやっと悪魔系に遭遇。
悪魔系に対する狩り方に加え、回避率が非常に高く設定されているのでダークバイザーが必須となります。

◆呪いを受けたミズナの洞窟 / 泉の水 Lv520~525
・動物系 マゴット
・動物系 殺人蚊の群れ
対動物系の装備に加え、殺人蚊の群れがラットシーフ同様回避率が高いのでダークバイザーが必要。

◆名も無い遺跡の入口 Lv 540~545
・悪魔系 レッサーデーモン
・悪魔系 ピエンド
一般にマズイと判断されてる狩場。
殴りBisであれば何とか食えるのかな?
フレイムストーム等の魔法攻撃もBisならではで大丈夫でしょう。
しかし、物凄くに硬い(;´ρ`)

◆名も無き遺跡 B1 Lv545~555
・悪魔系 鷲狂戦士
・悪魔系 デーモン
・悪魔系 オーガソルジャー
実は全部悪魔系で殴りBis向き?
それぞれの沸きポイントが分散してて、普通の火力職が狩るには足りなくなったり、移動が面倒だったり。
魔法と物理の混成なので、スキルとして魔法抵抗を得られるBisとしては他職より有利。
殴ってる最中に他のmobに囲まれにくい点でも殴りBis向きなのかもしれません。

◆呪いを受けたミズナの洞窟 / ミズナの洞窟 Lv570
・動物系 ウィープウィドウ
・動物系 ミズナ
ミズナは無視。
と言ってもセミボスなんで物凄く硬いです(;´ρ`)
決定打が効かないランクである点でもマイナス。


ミズナ地方まで見てみました。
他にもモリネルやバリアート方面等も一応ありますが省略。

| mocx | ビショップ/追放天使 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment

殴りビショップ | 2007/05/31 3:24 AM |
実際に火力として以外PTに入らず、秘密もいかず殴りのみでレベルを上げたきた者ですが、実際に私がやっている狩りの様子とは大分違いますね。
PTで火力として役に立たず、支援をするのでは殴りBISではなく、中途半端な支援BISでしかないです。

私はアンデッドにダブクリは狙っていません。
通常のアンデッドは一撃、そのほかは白ダメで3発以内に必ず倒すようにしていますので、(HPが多すぎて倒せない敵は狩っていない)致命打、決定打はあるに越した事はないでしょうが、大抵湧きにあわせて狩っているのでコンスタントに発生しない場合は無駄な湧き待ちが増えるだけでたいした殲滅速度の上昇はないと思います。

たとえばスパインホールでの場合、アクアスライム、スパインガードは白ダメ2発で確実にしとめられますし、赤ダメが出れば一発で倒せます。
ミズナの洞窟B1の蜘蛛・サソリは、サソリのブロックなどがあり囲まれやすいのでゴッドを混ぜず3発で倒していました。

あと、スキルの選択は相手の種類に対して選ぶものではないですね。なるべくエクソを使って、発数を減らせ、CP収支がプラスになる場合はゴッドを混ぜていくのが効率的です。1発狩りはゴッドだけで済みます。もちろんエクソで1発で倒せる敵にゴッドを使う必要性はないわけです。
mocx | 2007/05/31 7:35 PM |
>>殴りビショップさん
まず最初の部分。
Lv450付近であれば支援とソロを両立させるスキル取りは可能だと思っています。
PT中心での活動をしたいと願っている人も、このレベル帯ぐらいからPT狩場が存在しないので、どうしてもソロ活動をしなければいけません。
しかしながらこのレベル帯では殴りとして有効な不死系mobが居ないので少々無理して狩らざるを得ないかと思います。

二つ目の部分。
ダブクリに頼らない狩り方もありだと思います。
ギャンブル的なダブクリに頼るよりも安定したクリティカルのみで狩る方が行動回数、壊滅速度が安定します。
それにより狩りのテンポが維持される点は大きな利点だと思います。
しかしながら、今回の場合バターでのクラッシュに頼る形で、クラッシュそのものがギャンブル的な火力なので、ダブルクリティカルで火力を不安定でもいいから伸ばすというのはいい組み合わせだと思っています。
致命打決定打抵抗を必須としてるのは、火力を無理やり伸ばす犠牲として健康を大幅に削ってる点もあります。

最後の部分。
殴りBisをしてる人は永久機関としての殴りを理想としていますが、他職がそうであるように、Bisも青Pを飲みつつ狩る狩り方でもいけるのではないか?と言う考えもあります。
それならばマスターしたゴッドハンドがスキル性能としては最適で、減っていくCPを青で補充する形を覚悟してさえいれば、missの発生やスキルキャンセルでのCPだけがゴッソリ減ることへの対処も楽になるのではないかと思ったわけです。










Trackback

URL → http://mocx.jugem.jp/trackback/426
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
RECOMMEND
RED STONE
(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved (C)2005 GameOn Co., Ltd 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
カウンタ
MOBILE
qrcode
OTHERS